台湾で愛人:なんだかんだで愛人関係満1年になりました!天然でメンヘラな神宮寺ナオを調教〜2022年1月29日〜

台湾愛人契約

無事に愛人契約1年経ちました

去年の2月に初めてジュディちゃんと会ってから今月末で満1年となります。
この1年間はコロナで外出規制やジュディちゃんが激怒して連絡が取れなくなったりと色々ありましたが、無事ここまで関係を続けることができました。以前の愛人マリーちゃんが2ヶ月で関係が終わったことを考えるとここまで関係を続けられているのはすごいことだと感じています。
しかも、どちらかというとMっ気が強い私がSになりM女のジュディちゃんを調教するというのがとても新鮮でいい経験になっていると思います。

さて、今月は年始ということと、台湾の旧正月大連休のがあるということで、私もジュディちゃんも仕事が忙しすぎてなかなか予定が合わなかったため結局私の家のシャワー室でのHが2回、ホテルHが1回と3回しかHをすることができませんでした。
この記事では今月唯一ホテルに行ってHした内容を書きます。

旧正月連休前の1月24日に私とジュディちゃんは仕事終わりに地下鉄海山駅で待ち合わせをしてQ-motelに向かいました。
完全にSの私とMのジュディちゃんという関係性が確立してい私たちですが、H以外の人間関係ではSとMということは関係なく、友人のように近況を報告したり、仕事の愚痴を言ったりする仲にまでなっています。
ホテルのソファーで一通り会話をして会話が途切れたところで私はおもむろに鞄の中からこの日のためにアダルトショップで買った新しいグッズを取り出します。
それが何かというと手枷とギャグボールです!

正直にいうと風俗経験は長いですが、こういうSMグッズを買ったの初めてです。なので手枷一つ選ぶにもわからないことだらけでした、とりあえず、痛くなさそうなクッション付きの手枷を買いました。

私が手枷とギャグボールを取り出し今日はこれを使うけど大丈夫?とジュディちゃんに確認すると彼女は恥ずかしそうな表情を浮かべて頷いてくれました。
私は今日は色々してみたいプレイがあったので、最近習慣になっていたシャワー前のジュディちゃんのオナニーショーは行わずシャワーで体を洗ってもらうことにします。ただ何もせずに体を洗ってもらうのはM女のジュディちゃんに失礼?になるので彼女のマンコにローターを挿れた状態でソーププレイしてもらうことにしました。
ジュディちゃんはローターの振動に時折体をビクつかせながらも私の体を丁寧に洗った後全身を舐めて、フェラまでしっかりとしてくれました。

シャワー室から出ると私は彼女にローターを挿れたまま彼女の手を引きベッドまで誘導します。
私は彼女にまずギャグボールつけてもらい、ベッドヘッドにもたれるように座らせてM字開脚をさせ、彼女の膣から抜き出したローターを渡しオナニーをするように指示を出します。
彼女はマンコを右手の人差し指と中指で広げ中を見せつけるようにしながら自分のクリにローターを当てオナニーをスタートします。
ギャグボールを加えながらする彼女のオナニー姿は妙にエロくこれは見ているだけでも大興奮ものです。

この限界までオナニーをしてもらうプレイを始めてから約2ヶ月ぐらい経つのですが、どうやら2回イくとその後は体に力が入らなくなるのか、敏感になりすぎて刺激が強くなるからか、ローターを手放してしまいます。
多分これはしょうがない体の反応だと思うので、今日はそれを考慮して手枷を準備した感じです。
限界までオナニーをしてぐったりとベッドヘッドに持たれている彼女の手を後ろに回し手枷を付け、再び彼女の股をM字に開き今度は私がクリにローターを当てます。
するとジュディちゃんは「ダメ〜!ダメ〜!」と力なく喘ぎ体をよじるようにして拒否反応をしたので、私はS男になりきり、座っている彼女の後ろに回り、羽交い締めにするように体を固定してローターをクリに当て続けます。
彼女はギャグボールからヨダレを垂らしながら、体をビクつかせて何度も大きくイくのと小さくイくのを繰り返しており、私はこのまま続けても大丈夫なのかちょっと心配になりましたが心を鬼にしてローターで攻め続けます。(多分5回ぐらい大きく昇天したと思います。)
しばらくすると「あ゛あ゛あ゛、ダメ!」と声を荒げてダメというのと同時に豪快に潮吹きをしてしまいました。
そういえばこれが初めて見たジュディちゃんが潮吹きです。

潮吹きをした後彼女は意識が朦朧としているのかベッドの上に横たわり全く動きません。
試しに彼女の乳首を攻めて見たのですが、全く反応なし。
「大丈夫?」と心配になり声をかけてみると彼女はゆっくりと体を起こし私にキスをしてくれ小さな声で「挿れて」と言ってくれたので、私はここも心を鬼(S)にして正常位で挿入!

しかし・・・ジュディちゃん完全にマグロ状態w

私のピストンに合わせて「んっ、んっ、んっ」と小さく喘いでくれますが、いつものように体を震わせるように感じてはくれませんが、マンコからマン汁がいつもの倍以上溢れ出てきます。
これは気持ちがいいからなのか、何か体がやばい反応をしているのかデフォルトがM男の私にはちょっと判断できません。
この女性を攻める際の限度というのは本当にわからない。ただ、マグロ状態だけど、目がとろんとしてアヘ顔になってるジュディちゃんを見ながらピストンするのは、なんだか今まで感じたことがないような興奮を覚えます。これは私にもSっ気があるということなのでしょうか?

ピストンを続けているとマグロだった彼女が突然「あ゛〜〜〜!ん゛っっっ!」と大きく喘ぎ体をこれでもかというほどのけぞらせて昇天し体を激しく痙攣させます。

やばい。この感覚なんか癖になる。

女の子がヘロヘロになりながら自分のチンコでイキ乱れてくれるこの感覚は痴女とか積極的な女の子とでは味わえない興奮があります。
私はそのまま彼女を正常位のまま何度もピストンで攻め立てると、マグロ状態→突然激しくイく。というのを2回繰り返し、私はその2回目の彼女の痙攣と同時にゴム内発射!

Hが終わった後ジュディちゃんは全く身動きをせず、目を閉じて横たわっています。私はそんな彼女をベッドに残しシャワーを浴びてベッドに戻っても同じ体勢でベッドに横になっているので私は心配になり彼女に近づくと彼女の寝息が聞こえてきました・・・

ジュディちゃんHしたまま寝てる・・・

私は彼女に布団をかけてあげ、ソファに座り彼女が起きるのを待つことにしたのですが、ホテルの退室時間が来ても起きない。
私が激しく攻め過ぎたせいで疲れて寝てしまっているため、少し罪悪があり無理に起こすのはやめて、ホテルの休憩時間を延長することにしました。
結局2時間延長したところで、彼女が「ごめん!寝ちゃった!」と勢いよく飛び起きたので、ホテル延長しているから大丈夫ということを伝え、とりあえずシャワーを浴びてもらい、解散することにしました。

そして、私が家に帰りつくのとほぼ同時にジュディちゃんからラインのメッセージが来て「今日もすごい気持ちが良かった!次は今日より激しくしてね」という内容でした。
なんかジュディちゃん本当に遠慮なく自分の性欲を伝えてくれるようになってます。

私がジュディちゃんを調教しているのですが、最近は逆にMっ気が強い私をジュディちゃんがS男になるためのトレーニングをしているように感じて来ました・・・
まあ、私も今までにない経験をさせてもらえてるのでこれはこれで問題ないと考えています。


台湾風俗愛好家
Tobi

日本の某上場企業の台湾駐在員。
容姿:ハゲ、デブ、ブサイクの3拍子揃った中年男
好きな女性のタイプ:カッコいい系、美人系、グラビアアイドル系。
苦手な女性のタイプ:ロリ系。
趣味:グラビアアイドルの写真を眺めること。
趣味2:風俗。もらった給料とボーナス全てを風俗に費やしています。日本でも台湾でも風俗ざんまいな人生ですが、なぜか台湾人風俗嬢からかなり好かれる体質らしくよく特別サービスなどをしてもらえます。

Tobiをフォローする

台湾風俗掲示板

台湾風俗掲示板

ハメ撮り動画共有グループ申請

台湾風俗友達募集
台湾で愛人を作る話 愛人倶楽部
台湾駐在歴6年目トビの台湾風俗体験日記
タイトルとURLをコピーしました