台湾ローカルデリヘル:Viviちゃんをリピート3回目!そしてさよなら小宮有紗ちゃん〜2019年7月27日〜

台湾デリヘル

小宮有紗そっくりのViviちゃん3回目

2019年最大級のあたりコンパニオン小宮有紗似の台湾人Viviちゃんの予約がまた取れました!
私が愛用している台湾人を手配してくれるデリヘル Cindy茶魚 を運営するの通称おばちゃんにViviちゃんが出勤する時は必ず連絡をくれと伝えていたら、おばちゃんから連絡が入り27日にViviちゃんが久しぶりに出勤するとの連絡がはいりました!
もちろんすぐ予約。しかも今回は奮発して2時間コースを予約しました!
最近おばちゃんのお店はViviちゃん以外指名してないですが、たまに問い合わせをするとちゃんと修正なしの本人写真を提供してくれてしかも結構美人が多いお店でおばちゃんなしでは私の台湾デリヘルライフは成り立ちません。(いや、それならもっと利用しろよ!というツッコミはなしでお願いしますw

そして当日、19時に海山駅3番出口で待ち合わせをしていると白いシャツにみどい色のホットパンツ姿のViviちゃんがそばのセブンイレブンの方から歩いてきました。どうやら先についてコンビニで買い物をしていたようです。
ホットパンツから伸びる白い彼女の足は程よく肉付きが良く直視するとこちらが恥ずかしいほど綺麗でした。

Q-motelに着くとまるで気の知れたカップルのようにソファーに座りたわいない日常の会話を行います。
Viviちゃんも私の片言の中国語を理解してくれるようになっており、コミュニケーションの壁ももうほとんどありません。

さて、前回のViviちゃんを指名した際に彼女がM女ということが発覚したため、今回は徹底的に彼女のM心を刺激することに。
ソファーで会話をしている途中でいきなり彼女の服の上から胸を鷲掴みにします。彼女はちょっと驚いた表情をしましたがそのまま胸を強めに揉み続けると、すぐに目がトロンとなって受け入れてくれます。私は優しく彼女のシャツを脱がし、ブラを外しホットパンツも脱がせ、パンティに手をかけようと手を伸ばすとその手を止められ拒否されます。どうやらお風呂を入ってないから触ってほしくないとのこと。
まあ、ここは無理に強要する事ではないので私はViviちゃんに自分でオナニーをするように指示を出し自分はViviちゃんの向かい側にあるソファーに移動して彼女のオナニー姿を特等席で見ることにします。

彼女は恥ずかしそうに私の方をチラチラ見ながら恥ずかしそうな表情でマンコを触るだけでなく自分でおっぱいを揉みながらオナニーをしています。その姿はもう本当に目の前で小宮有紗がオナニーをしている姿そのもので、このまま強引に襲ってしまいたくなりますが、そこはぐっとこらえて彼女のM字開脚オナニーを観賞します。
彼女は5分ぐらいオナニーをすると最後に「あんっっっ!」と叫ぶのを無理やり抑えたような声をあげ、イってしまいました。

Viviちゃんのオナニーを楽しんだ私のちんこもうすでにビンビンで、その状態のまま二人でシャワーにいきます。
そして私の体を洗ってくれたViviちゃんをしゃがませてはち切れんばかりに膨張した私のちんこを彼女の口の中に押し込みます。そしてイマラチオのようになってしまいましたが彼女の口で3ピストンして口内発射!
Viviちゃんは優しい表情で私の精子を飲んでくれました。
彼女のオナニーをみている時から出したくて仕方がなかったので、咥えてもらいすぐに出てしまいました。

私はViviちゃんの予約が取れなかったこの2ヶ月間ずっとViviちゃんとするプレイ内容を考えており、今日はその妄想を現実にする時です。
まずベッドの上で彼女をM字開脚に座らせて私は彼女の後ろに座り後ろから手を回し、左手で彼女の胸を揉み、右手で彼女のクリトリスをいじり、そして激しく舌をからませるようにキスをします。
私の想像通り彼女は感じながらも私のディープキスに合わせて舌を動かしてくれます。
そのプレイが終わると69の体勢になり、彼女に咥えてもらいながらクリを刺激し、ゆっくりとクリを刺激続けると彼女は私のちんこを咥えたまま今日2回目の絶頂にたっしました。

挿入はまずは正常位から開始します。すでに2回絶頂しているためかViviちゃんは少し脱力した感じになっており、私はそんな彼女にまだまだ元気で大きなちんこを挿入します。彼女のあそこは外も中もすでにびちょびちょですんなりと入りました。
私は7割ぐらいの力でピストンを開始し、それと同時に彼女のクリを右手の親指で刺激します。
そう私がこの2ヶ月間妄想していた彼女を徹底的にクリを攻めることです。
ピストンとクリ攻めを同時にされて彼女は背中を反らせるほど感じていますが、拒むことはしないので本人も嫌いではないようです。
正常位の次は正常位からペニスを挿入したまま彼女を横にした体位です。(この体位の名前がわからないです><)
この体位だと彼女をピストンしながら継続してクリを攻めることができます。
彼女を継続的に2点攻めをしていると、彼女は立て続けに小刻みに体を震わせ小さな絶頂を繰り返しています。ただもう喘ぎ声は声がかすれて出ないようで、「はぁはぁ」と息遣いを繰り返しています。
そんな私ももう発射寸前で、妄想ではこの後バックをしたかったのですが、悲しいことにこれ以上耐久力が持たずそのまま彼女の太ももの上に壮大に射精しました。
射精後二人ともベッドの上で3分ぐらい無言のままうずくまり余韻にひたっていました。

二人とも意識がしっかり戻った後シャワーを浴びると予定した1時間の時間を30分もオーバーしており、Viviちゃんに追加分を払おうとすると、そんなに厳しく時間管理されてないから大丈夫と言われました。
Viviちゃんとソファに座りながら彼女の迎えが来るのを待っていると彼女がおもむろにバッグからプレゼント包装された箱を私に手渡しました。
私は何のことかわからずキョトンとしていると、簡単な中国語と英語で今日が彼女の最後の出勤の日だということを伝えられました。

え・・・・まじでか・・・・これからまだまだやりたいことがあって妄想していたのに。かなりショック><

さらに話を聞くと本当は2ヶ月前の5月私が指名した後にデリヘルを辞めていたのですが、私が何度もおばちゃんにViviちゃんの次の出勤日を問い合わせたため、おばちゃんが彼女にもう1日だけ出勤するように促したそうです。
それって2ヶ月前にデリヘル引退したけど、私がしつこいから1日限定で出勤したってこと??
ごめん。もしかして私は彼女にすごい悪いことをしたのではないかと思い、無理して出勤してもらいごめんと謝ると、すごい笑顔でトビとのHは気持ちいいから許すと言われました。( ゚Д゚)ヒョエー
彼女はどうやら恋人がいるらしく、デリヘルで相手をする男性とのHがその恋人とのHよりきもちがいいことがあるそうでそれが彼女にとってストレスで、目標の金額が溜まったらデリヘルをやめる予定だったそうです。

彼女に冗談半分で本気半分で私とのHは恋人より気持ちよかった?と質問したら、恋人の13倍気持ちよかったとかなり具体的に教えてもらいましたw
さらにViviちゃんのことを一番指名した回数が多いのも私とのことです。彼女がデリヘルを初めて合計11回出勤したなかで3回指名したのが私でこのプレゼントがそのお礼とのこと。

いや〜Viviちゃんいい人すぎるやろ

というかたぶんこのViviちゃんは風俗は向かない女性だと改めて感じます。そんな自分が出勤した日数とHした回数などをしっかり覚えていて、最後にお礼までするデリヘル嬢って初めてですよ。
こんなこと聞かされたら私が妄想していた変態的なことはもう諦めるしかありません。彼女がこれからはデリヘルなんてする必要がない人生を送ることを願うだけです。

ちなみにプレゼントの中身はチョコレートでした。

お店Cindy茶魚
女の子Viviちゃん
容姿4 out of 5 stars (4 / 5)
態度5 out of 5 stars (5 / 5)感動のお別れでもう満点以上あげちゃう!
スキル1 out of 5 stars (1 / 5)スキルは相変わらず下手でした。
台湾風俗愛好家
Tobi

日本の某上場企業の台湾駐在員。
容姿:ハゲ、デブ、ブサイクの3拍子揃った中年男
好きな女性のタイプ:カッコいい系、美人系、グラビアアイドル系。
苦手な女性のタイプ:ロリ系。
趣味:グラビアアイドルの写真を眺めること。
趣味2:風俗。もらった給料とボーナス全てを風俗に費やしています。日本でも台湾でも風俗ざんまいな人生ですが、なぜか台湾人風俗嬢からかなり好かれる体質らしくよく特別サービスなどをしてもらえます。

Tobiをフォローする

台湾風俗掲示板

台湾風俗掲示板

ハメ撮り動画共有グループ申請

台湾風俗友達募集
Cindy茶魚
台湾駐在歴6年目トビの台湾風俗体験日記
タイトルとURLをコピーしました