台湾風俗の現状とコロナによる変化(2020年まとめ)

台湾風俗についてまとめてみた

台湾風俗の種類と現状(2020年版)

去年の同じ時期に台湾の風俗についたまとめた記事をアップしましたが、今年はコロナもあり台湾風俗業界がだいぶ変化が起きため、改めて台湾風俗についてまとめて見ました。いくつかの項目は去年の記事のコピペしているのでそこは悪しからず。
台湾風俗の種類と現状は以下の文章ですのでまずご確認ください。

愛人、援助交際(包養)

私も今年のコロナをきっかけに利用することになった包養(バオヤン)と言われる愛人契約や援助交際に近い関係。
包養は風俗とは少し違いますが、お金を払って女の子とHをすると言うことには変わりがないため紹介させていただきます。

包養を求める女性と出会うには主に以下の2つの方法があります。

個人向けの掲示板を利用する

包養を求める女性と男性が個人で登録をして全て自己責任で条件交渉から当日まで行う方法で以下の2つのサイトが有名な掲示板サイトのようです。
https://www.sugar-garden.org/
https://taiwan-sugar.net
これらの掲示板は私も利用してみたのですが、デリヘルや定点の業者が混じっていることが多く中国語が下手な私にとってはかなり難易度の高かったです。

包養斡旋グループを利用する

現在私が利用しているような愛人倶楽部のようにグループの管理主が女性会員と男性会員をまとめお互いの条件にあった人を紹介すると言う結婚相談所のようなサービスです。基本的に女性は会員登録無料で男性は会員登録にお金を払う必要がることが多く、男性の会員登録費用はかなりお高いイメージです。
私もまだ愛人倶楽部しか利用したことがなく、他のグループはわかりませんが、女の子結ぶ愛人契約料は他の風俗より安いです。

台湾デリヘル(外約)

台湾のデリヘルは中国語で「外約妹(わいゆえめい)」や「外送妹(わいそんめい)」と言われております。掲示板などでは「外約」と略されたり「外送」と略されたりしています。
現在台湾にはターゲットとする人の国籍とデリバリーされる女の子の国籍でいくつかのタイプに分けることができます。

日系中国人デリヘル

俗に日系デリヘルと呼ばれるこの形態のお店は、日本人相手にサービスを展開しているお店で日本語で問い合わせなどの利用が可能です。派遣される女性は90%以上中国から出稼ぎで来ている女性で本当の台湾人が派遣されることはほとんどありません。
このタイプのお店の良い点としては日本語で予約ができるという点と日本人相手にサービスをしていることもあり当日予約など無理難題に対応してくれることです。
悪い点は日本人からは中国語を喋る人が台湾人か中国人か区別がつかないのをいいことに台湾人派遣と宣伝をし中国人を派遣するという点と、サービス料が割高な点そして何より私が嫌いな「写真と実際やってくる女の子が全く別人」という点です。

サービスの流れはラインで女の子の写真を提供してもらいその中から指名をし、希望のホテルと利用時間を伝え予約を行うと、ホテルに女の子が派遣されて来てそこでOKかチェンジを判断します。入室後まず女の子にサービス料を現金で支払いその後サービスが始まるというものが主流です。サービス料は1時間単位で決められておりゴム本番あり。

今回のコロナ禍で最も変化があったのはこの業界です。中国からの入国がコロナにより厳しく制限されたことにより出稼ぎ中国人が激減、ほとんどのお店が休店状態となっています。

日系台湾人デリヘル
現在完璧な日本語サービスが利用できて台湾人が派遣されてくるサービスは現在も確認されておりません。ただし私がよく利用するCindy茶魚や可愛の奈奈などの小規模で行なっているデリヘルの中には片言の日本語が通じるお店もあります。(ただし本当にカタコトです)

台湾系中国人デリヘル

台湾人向けにサービスを行なっているデリヘルは2通りあります。その中の一つが中国語でサービスされ、中国人が派遣されるタイプのデリヘルです。
このお店は派遣されてくる女性は100%中国大陸から出稼ぎで来ている女性で台湾人が派遣されてくることはありません。
このタイプのお店のいい点としてはサービス料が安いという点とラインで送られてきた写真と同じ人が来るという点です。
悪い点はここも台湾人といい宣伝しているが実際は中国人が派遣されてくるという点と大部分のお店でチェンジができないという点です。
サービスの流れは日系デリヘルと同じで、ラインで女の子の写真を提供してもらいその中から指名をし、希望のホテルと利用時間を伝え予約を行い、女の子が入室後女の子にサービス料を現金で支払いその後サービスが始まるというものが主流です。サービス料は1時間単位で決められておりゴム本番あり

この種のデリヘルもコロナの影響を強く受けており、休店していたり台湾の居留書を持っている中国人を細々と派遣する程度の営業規模になっております。
1年前まではこの台湾系中国人デリヘルが最も主流でどこに行ってもサービスを展開していたのに今ではそのみる影もありません。まさに栄枯盛衰。

日系台湾人デリヘル
現在完璧な日本語サービスが利用できて台湾人が派遣されてくるサービスは現在も確認されておりません。ただし私がよく利用するCindy茶魚や可愛の奈奈などの小規模で行なっているデリヘルの中には片言の日本語が通じるお店もあります。(ただし本当にカタコトです)

定点(女性の部屋に男性が向かう方式)

台湾には男性が女性の部屋に行きサービスを受けるという営業方式があり、現地では定点(中国語:定點 でぃんでぇん)と言われるサービスで、台湾ではデリヘルに続いて人気がある風俗形態となります。

定点はデリヘルみたいに組織的に運営しているところは少なく、女性が個人で運営していたり小規模グループで運営されているところが多く、SNSや風俗掲示板などでお客さんを募集して自分が宿泊している宿や自宅の情報を伝え男性側がその部屋へ移動をするというもので、風俗店が違法な台湾で「あくまで自分の部屋でHをした」という言い訳ができる状況を作り、取り締まりを回避する方法として発展した風俗形態です。
現在この形態のお店は美人局などの被害が多く台湾人の中ではあまり利用する人が少なくなっている現状があります。
定点形式は店舗や組織といった運用をしているところが少なく分類分けするということが難しいのですが、概ね以下の4タイプに分けることができます。

中国人定点
中国からの出稼ぎ女性が宿泊しているホテルやマンスリーマンションにお客を呼び込む形式。
現在台北の定点の多くはこの中国人女性であり、上記した中国人デリヘル運用グループと同じ中国人グループがしていると推測できます。
定点で利用される部屋は短期貸し出しの部屋が多く衛生面の環境が悪いところが多く美人局の噂も多いのであまりオススメはできません。ラインで連絡をする際に簡体字の中国語が利用されていたりした場合はこの中国人定点となります。

現在この中国人定点もほぼ壊滅しており、台湾の居留書を持っている少数の中国人が個人で運営しているレベルとなります。

台湾人定点
台湾人がホテルや自分の住む部屋にお客を呼び込む形式。
台湾人定点は個人で運用されているケースが多く、利用する部屋はその女性が住む部屋に行くことになるため生活感丸出しの部屋でHをすることになります。

利用方法はラインで連絡をし希望の時間を伝えると部屋の住所が送られてくるので時間に合わせてその部屋に向かいます。その後部屋に入りサービス開始、サービス終了後お金を渡します。(料金の支払い方法が先払いの人もいますので事前確認が必要です。)料金は射精回数で決められていることが多くゴム本番ありです。

マッサージ(按摩/指油壓/理容)

抜きありのマッサージサービスで中国語では按摩(あんもー)、指油壓(ずようやー)、理容(りろん)などと呼ばれております。サービス形態は定点の同じで男性で女性がいるホテルや部屋に向かう方式となります。定点との違いとしては本番行為はなしで手やフェラのみで抜いてくれるサービスとなります。掲示板上の情報はこのマッサージサービスが最も情報量が多いです。
このマッサージは中国人グループがほとんど進出しておらず台湾人の比率が非常に高いのが特徴ですが、サービス料金が定点とあまり差がなく、本番ができないのでこのマッサージを使うぐらいなら定点を利用したほうがいいと思います。
利用方式は定点と同じのため省略します。

台湾風俗愛好家
Tobi

日本の某上場企業の台湾駐在員。
容姿:ハゲ、デブ、ブサイクの3拍子揃った中年男
好きな女性のタイプ:カッコいい系、美人系、グラビアアイドル系。
苦手な女性のタイプ:ロリ系。
趣味:グラビアアイドルの写真を眺めること。
趣味2:風俗。もらった給料とボーナス全てを風俗に費やしています。日本でも台湾でも風俗ざんまいな人生ですが、なぜか台湾人風俗嬢からかなり好かれる体質らしくよく特別サービスなどをしてもらえます。

Tobiをフォローする

台湾風俗掲示板

台湾風俗掲示板

ハメ撮り動画共有グループ申請

台湾風俗友達募集
トビの雑談
台湾駐在歴6年目トビの台湾風俗体験日記
タイトルとURLをコピーしました