台湾で愛人:天然な神宮寺ナオを調教〜2021年3月6〜

台湾風俗神宮寺ナオそっくり

癖になる楽しさ

ブログ更新が少し滞っておりました。
2月後半はブログには書いていませんでしたが神宮寺ナオそっくりのジュディちゃんとのHを何度も楽しんでいました。初めて彼女とHした後、約2週間で4回ホテルに行き楽しい夜過ごすことができて、日記に書く時間すらありませんでした。
ジュディちゃんと何度か会ううちに彼女がかなりの天然ボケが入った女の子だということが確信的になり、会う度に仕事で彼女が犯したミスの話を聞かされるのですが、どれもまあ、おっちょこちょいなミスばかりで私は「あ〜・・・大変だったね〜・・・」と心なく話を聞いてあげることしかできませんでした。

さて、ジュディちゃんとのここまでのHですが、彼女は愛人経験がないどころかほとんど男性経験が無いようで、ジュディちゃんは28歳なのですが、過去に恋人は2名しかいたことがなく恋人がいた期間は2人の元彼を合わせても1年以下とのこと。
こんな美人になぜ恋人が今までほっとかれていたのか不思議に思っていましたが、男性より女性の方が好きで過去に3名同性の恋人はいたそうです。
台湾では同性婚が合法で同性愛志向の人は珍しくありません。ジュディちゃんは基本同性愛だけど、人や場合によっては男性もOKなバイセクシャルとのことです。

そして数回のHでもう一つわかったことがあります。
それはジュディちゃんは 淫乱M女 だったことです!
これは3回目のHでわかったのですがこちらが指示を出すとそれを不快に思わず実行してくれるだけでなく、焦らしプレイをすると自分からおねだりするような感じです。


ということで、今回5回目の彼女とのHからこっそりと彼女をM女として調教計画を作り実行していくことにします!

いつものQ-motelに入室した私たちはまずは個々でシャワーを浴びてベッドで2人並んで横になります。
私は彼女をベッドの上に座らせ、私も彼女の後ろから抱きつくように体をわせて座りゆっくりとした動作で彼女の胸の周りを指先で縁を描くように撫で回します。あえて乳首には触れないようにし小さな乳房を指で何度もなぞると彼女は「んっんっ」と小さな声をあげながら体をクネクネし出します。
私は彼女の後ろに座ったまま、胸だけではなくてが届く範囲で乳首とクリ以外を指ゆっくりとなぞり彼女をじわじわと攻めながら、彼女と唇を絡めるようにキスをします。後ろを振り返るように私とキスをするジュディちゃんは息が荒くなっており、何かを訴えるように私と視線を合わせます。
この数回のHでわかったことは彼女は自分からはっきりとHをしたいということは言わずにとろんとした目で物欲しそうな視線を私に向けて訴えかけてきます。
私はそれを知ってなおも彼女を撫で続け焦らし続けます。

10分ぐらい彼女を焦らすとたまらなくなったのか私の方に体を向けて勃起したちんこを右手でそっと触れます。ここでも触れるだけで手コキをするとかいうことはしません。
これは私が調教をしたのではなくて、もともと彼女は男性がOKと言わない限り自分からプレイを始めることはないのです。
私はちょっと時間のためを作った後拙い中国語で、舐めていいよと伝えると彼女は幸せそうにフェラを始めます。
彼女のフェラは初回より上達しており、しかも焦らされた後の彼女は本当に幸せそうにフェラをします。この姿が私の男の欲求をかなり刺激しどんどんちんこを大きくして行きます。
もしかしたら元彼とこういうプレイをしていたのかもしれません。

ジュディちゃんは焦らせば焦らすほどまるでお酒に酔っているように目がとろんとして理性がなくなり、私のちんこを緩慢な動作でおねだりするように舐めます。
こういう言葉はあまり使いたくないですが、アダルト動画とかであるような メス化 してます。

この焦らしプレイからフェラまでは前回彼女に施したのでここまでは計画通り。
ここからが今日の調教内容。全身リップを彼女にしてもらいます。
彼女はキスとフェラ以外のリップサービスが下手なので今日はこれを教え込みます。

フェラをしている彼女に「挿入したい?」と聞くと彼女は嬉しそうな顔で頷きましたが、私は少し意地悪な表情を作り今日はまだサービスが足りないから首筋から下まで全部僕の体を舐めてくれる?と伝えると膝立ちになっている私に抱きつくように体をもたせかけて耳をねっとりと舐めてくれます。
まだまだ舌使いが上手ではないので彼女が各パーツを舐めている時に細かく舌の使い方を伝えるとと彼女はそれをしっかり聞いてくれて実行します。私はリップサービスを受けている間も彼女の体を撫でたりお尻を軽く叩いたりして彼女に刺激を与え続けていました。

全身リップ後最後にフェラをもう一度する頃には彼女は酔っ払ったような感じで私のちんこを舐めながら視線で訴えてきます。
私はその姿にたまらず彼女をベッドの上に押し倒し正常位で勢いよく挿入しました!
1回目のピストンから全力で彼女を突き上げると「あぁぁぁ」と小さな声で喘ぎながら体を気持ちよさそうに捩ります。
ジュディちゃんの喘ぎ声はあまり大きくなくつぶやくようですが、彼女のスタイルのいい体はかなり反応が良くピストンの度にビクビク反応してくれてそれを見るだけでもう腰を止められなくなります。
彼女も焦らされていたせいかこの正常位で2回絶頂に達して、バッグの体位に変えてから1回の計3回も絶頂し、私はその3回目の絶頂の後にすぐに発射!
2人とも息荒くベッドの上に倒れこみました。

Hのあとお互いにシャワーを浴びたあと、ジュディちゃんに今日のHって不快じゃなかった?とフォローの意味を込めて聞くと恥ずかしそうな表情をして小さな声で「すごい好きだった」と答えてくれました。
彼女との関係はやっと4週間目なのでまだまだ彼女のことを理解しできてないけど、とりあえず焦らしプレイは問題ないっぽいですw

いや〜私は元々Mっ気が強く、女の子を調教するというのは日本の風俗以外で経験がないのですが、彼女に色々教えるのはかなり楽しいです。ただ調教というのはプレイ時間が長いため私のちんこの耐久力をつけないとこれからもちそうにないなーと感じています。
どうやったら射精我慢できるんだろ?


台湾風俗愛好家
Tobi

日本の某上場企業の台湾駐在員。
容姿:ハゲ、デブ、ブサイクの3拍子揃った中年男
好きな女性のタイプ:カッコいい系、美人系、グラビアアイドル系。
苦手な女性のタイプ:ロリ系。
趣味:グラビアアイドルの写真を眺めること。
趣味2:風俗。もらった給料とボーナス全てを風俗に費やしています。日本でも台湾でも風俗ざんまいな人生ですが、なぜか台湾人風俗嬢からかなり好かれる体質らしくよく特別サービスなどをしてもらえます。

Tobiをフォローする

台湾風俗掲示板

台湾風俗掲示板

ハメ撮り動画共有グループ申請

台湾風俗友達募集
台湾で愛人を作る話 愛人倶楽部
台湾駐在歴6年目トビの台湾風俗体験日記
タイトルとURLをコピーしました